MENU

webページ翻訳 おすすめブラウザはこれ!

firefox

結論から言うとwebページ翻訳でおすすめのブラウザはfirefoxです。

私はchromeとfirefoxのページ翻訳の拡張機能を使ってみたところ、firefoxのほうが良かった。

好みがあると思いますが私はfirefoxのほうが使いやすくて好きです。

chromeに比べても動作が早いのも特徴。(私のPC環境だと)

目次

firefoxがおすすめな理由

なぜfirefoxがおすすめかというと、ボタン一発でページを翻訳できるからです。

chromeは2クリックしないといけません。

そこまで差があるわけではないですが、1発で変換できるのは単純に良い。

サイトを常に翻訳状態にすることもできるのですごい便利です。(この機能はfirefox、chromeともにあり)

翻訳の精度も良いので、どのリンクが何なのかわかりやすく重宝しています。

sorareサイトを使っていると覚えてくるので翻訳なしでもわかるようになります。

ですがその都度条件が変わる試合などもあり、翻訳しないとわからないことは常にあるのでwebページ翻訳があると非常に便利です。

firefoxの優秀なアドオン

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/user/15610759/

優秀なアドオンです。

firefoxをインストールしたら使ってみてください。

ページ翻訳がURLの隣にボタンがあり、1クリックでできる。

単語のみの変換も可能。

英単語をドラッグすると翻訳ボタンが出てくるのでクリックするだけ。

他の言語にも変換できるし、音声もあり。発音わかります。

chromeよりfirefoxのほうが翻訳の拡張機能は多く存在します。

翻訳はfifoxのほうが優秀です。

chromeの拡張機能

一番便利で使いやすかったのがこれ。

https://chrome.google.com/webstore/detail/translate-anywhere/hhimhiimpaicidimabokfbdokhpcnmoh/related?hl=ja

これはページ翻訳もできる拡張機能。

他は試してないけど、たぶんこれくらいしかなさそう。

Braveには標準でGoogle翻訳

Braveというchromeベースで作られているブラウザがあります。

このbraveブラウザにはGoogle翻訳の拡張機能が標準でついています。

chromeにはついていなんですよねー。謎です。

この拡張機能は便利です。

firefoxと同じくらいの便利さを感じます。

ちょっと重さを感じるブラウザなので、やっぱりfirefoxが優勢になります。

使用環境によって違いはありますので自分の環境で良ければよいと思います。

chromeを使っているのであればbraveに乗り換えることがおすすめ!

まとめ

chromeユーザーが多いとは思うけど、firefoxもけっこう使えます。

私はもともと

firefox→chrome→firefox

と乗り換えてきました。

現在は状況によって使分けてはいますが、ほぼfirefoxです。

ブラウザ自体どっちが良いのかは好みによると思いますけど、翻訳は間違いなくfirefoxです。

sorare始めるなあたって翻訳にかなり助けられたのでこのfirefoxのページ翻訳機能はおすすです!

わからなかったページも翻訳のおかげでわかるようになり、サイトを使いこなせるようになってきました。

セキュリティの面で少し不安はありますが、すぐに対応しているのでそこまで心配しなくてもよいのかもしれません。

現状便利すぎるので私はfirefoxを愛用していきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次