MENU

【経験談】カードの売買タイミング 移籍情報は慎重に

移籍にともないカードの売買で損をすることもあります。

タイミングは本当に大事です。

まずはこちらのサイトで調べられるだけ調べておくほうが良いでしょう。

このサイトは選手の移籍情報が細かく載っています。

移籍情報についてはこのサイトである程度チェックできます。

情報はわりと早いです。

私もすごい損をして売ってしまったカードがあります。

選手に×がついていたのであせって売ってしまった。

目次

選手に×印

×がついている場合は、sorareに関係ないリーグに移籍か、カードが使えなくなったときに付くマークです。

自分のカードを眺めているとたまたま×マークを発見!

あせって売りに出しました。

売れることはないだろうと、寝る前に選手情報をチェックしようと思ってメールチェックをしたら即売れ!

何事だ?!と思い調べてみるとこの選手は契約が切れ移籍が決まっていた

海外ではこの選手の移籍情報が入っていて知っている人物が買いに走ったのだと思います。

私から購入した人は3枚もカードを買いあさっていました。

激安価格にて。

0.04ethは利益を出せるはずなので×3枚=0.12eth。(2022/07現在)

リミテッドカードでこの利益はすごい価格です。

私は損切りして売ったくらいなので、完全にやられました。

売った翌日に移籍決定

私が売った翌日に移籍が完了したみたいです。

紹介したトランスファーマーケットにて移籍先が載っていました。

やっちゃいましたね。

あせらず、まずは移籍情報を調べてから出品するべきでした。

sorare適応なしのリーグに移籍して売れなくなるよりかはよかったかもしれないが利益を逃したショックはでかいです(-_-;)

損切さえしなければまだマシだったかも。

早く売れてほしかったから安めに出品してしまいました。

欧州の選手情報は得ることは難しいので日本人には不利ですね。

価格が上がらなかった不思議

基本的には開幕に向けて価格は上昇するのですが、この選手はまったく価格が動かず。

とりあえず自分で使うようにとっておいたのですが、×出現により売るに動いた次第です。

この動きのなさも察しないといけなかったと経験してわかりました。

契約が切れてフリーになることもわかっていて価格が上がらなかったということか。

そして移籍が決まったとたんに価格情報。

たぶんスタメンとして使うための移籍なんだと思う。

「 まじスタメンなるな! 」 って心のなかで叫んでいます(;’∀’)

後日談

その選手はスタメン落ちしました。

価格も下落です。

逆に悲しくなりましたね。

何度か経験

売ったあとに移籍が決定してしまった事例は何度か経験しました。

特に危うかったのが、

売りたくなかったけど、契約切れたから売ったら自分の推しのチームに移籍
速攻で買い戻し

なんてこともあったので本当にカード売買のタイミングは難しいです。

売却後は、価格が上昇したのですが落ち着くと下がってくるので下がってきたタイミングで買い戻せました。

売った金額よりちょっとだけ高い金額で買い戻せたので、損失は最小限に抑えられたとは思います。

ということを考えると移籍を見極めるのは無理なんじゃないかなと思うほどです。

Jリーグならいけるかもしれませんね。

まとめ

移籍に関して言うと、かなり難しい問題です。

やっぱり契約がきれたらsorare圏外のリーグに移籍するかもしれないので、売るというのが正解だとは思います。

結局国内移籍なんて落ちもあるかもしれないですが、そうなったら仕方ないですね。

その選手を売ったとしても、問題ないくらい戦力は整えておけば良いです。

できるだけ自分が参加しているリーグの情報を追える状態にしておくことです。

私はTwitterが一番良いと情報源になっています。

他国のひとにDMするとちゃんと返事を返してくれるので親切な方多いですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次